田中音友堂ではじめる音楽のある生活

お気軽にお問い合わせください

イベントのご案内

ようかJAM

ようかJAM2018

アマチュアロック&ポップス コンサート ようかJAM 2018>
下記の通り開催致します♬

時:日 開場/14:30 開演/15:00 (予定)
所:八鹿文化会館ホール

出演グループ:あぶら蝉、OG★METAL、CHRONOS、D.S.T&Starlit★Sky&TRACKs、Break Time、Miracle Old Guys、YASUYO  (以上五十音順)

ゲストワタナベフラワー

https://ja.wikipedia.org/…/%E3%83%AF%E3%82%BF%E3%83%8A%E3%8…

 

【 前売り券発売中!!】
入場料:600円(当日700円)全席自由 ※小学生以下無料
前売り券販売所:田中音友堂本店、同 八鹿支店、八鹿公民館様、養父公民館様、大屋公民館様、関宮公民館様

★皆さま、お誘い合わせの上どうぞご来場頂きお楽しみ下さい!!

※お問合わせ先:田中音友堂八鹿支店(月 及び 火曜 定休日)

 

<ワタナベフラワー プロフィール>
✿2年連続「NHKみんなのうた」放送
NHKみんなのうたの作家が2人在籍する日本で唯一のバンド!!
異例の大抜擢!前人未踏の2年連続NHKみんなのうた放送で一躍全国区に。
・2012年 NHKみんなのうた        ・2013年 NHKみんなのうた
「てんとうむし」             「タン・タン・タン」
(作詞・作曲 クマガイタツロウ)     (作詞・作曲 イクロー)
✿朝の情報番組「おはよう朝日です」リポーター
Vo.クマガイタツロウは、関西No.1の朝の情報番組ABC朝日放送「おはよう朝日です」のリポーターをはじめ、数々のTV番組レギュラーやラジオのパーソナリティとしても活躍。又、ワタナベフラワーの楽曲はTV番組の挿入歌やテーマソング、CMタイアップ、キャラクターソング等の実績も多くメディアからも注目されています。
✿数々のライブ出演の他、スペシャルユニットでの活動やバックバンド演奏も!
関西最大の無料チャリティフェス「COMIN’KOBE」に10年連続出演中等、ライブ・イベント出演の他、『情報ライブミヤネ屋』『Mr. サンデー』などでおなじみの宮根誠司との音楽ユニット「宮根誠司と2T」でTUBEのライブにゲスト出演したり、その高い演奏力を買われ、嘉門達夫、サンプラザ中野(爆風スランプ)、井上あずみ(となりのトトロ)等、有名アーティストのバックバンド演奏も務める。

ようかJAM2017

ロック、ポップス、アコースティック、ジャズ、ダンス、三味線&ドラム演奏 等バラエティーに富んだコンサートです♪
皆様お誘いあわせの上是非ご来場頂きます様宜しくお願い申し上げます♪


♪出演グループ (五十音順):alpharock、音物語 (きたのさき、花と空)、JOLT、STILL、D.S.T&Starlit★Sky&TRACKs、Break Time、Mother TOMB、Miracle Old Guys、YASUYO  
(又都合により変更になる場合もございますので御了承下さい。)

尚、今年のゲストは下記 藤井美智(トランペット)with久乗 薫(ピアノ)&財 盛紘(ベース)となります。
演奏予定曲:A列車で行こう、フライミートゥザムーン、オーバーザレインボウ、他
又当ようかJAM2009年ニライカナイのメンバーでゲスト出演致しました地元八鹿出身田中愛子(ピアノ)も今回のゲストに友情出演という形で出演致します。
更に昨年「サブゲスト」で参加致しました筒井 進吾(ピアノ)奈倉 翔(バイオリン)も、今回も地元在住のYASUYOさん(Vo.)と共に出演、という贅沢なラインナップで臨みます。
どうぞお楽しみ下さい♪

●前売り券販売所:田中音友堂本店(豊岡市中央町)、同八鹿支店、八鹿公民館

【ゲストプロフィール】

◆藤井美智 (トランペット)
京都市立堀川音楽高等学校、東京芸術大学を卒業後、在学中にレディースオーケストラジャパンの主席奏者として最年少でイベント、ツアー、CD製作にも参加し、脚光を浴びる。
バークリー音楽学院へ内田奨学金全額免除奨学生として留学女性サルサバンドのメンバーとしてキューバ政府に招かれ、カーニバルや 地元テレビ、ラジオに出演。
ジャズライフ主催「ウィントン・」マルサリスコンテスト」及び、横濱JAZZ PROMENADEにおいてグランプリ他2つの賞を独占受賞。
自己のアルバム『ウィル』『ワットアワンダフルワールド』『スピークソフトリー』『JAZZ LIVE IN MATSUMOTO3』『JAZZ LIVE IN MATSUMOTO4』など、他にも多数のアルバムに参加。
その繊細な音色や表現力はトランペットの枠を超えて多くの人に愛される。
女性トランペット奏者の先駆けとして広く活動しながら、シンガポールや韓国にも招かれている。
現在、京都藤ジャズスクールにおいて後進の指導にも力を入れている。先祖は養父市出身。
 
◆久乗 薫(ピアノ)
幼少よりピアノを始める
ピアノを三宅晴子 作曲を原嘉寿子、七ツ屋博資、サルバトーレ ニコローシに師事する。
大阪芸術大学 音楽学科作曲専攻を卒業後アメリカにて現代音楽を学ぶ。
帰国後 作曲、編曲、演奏活動を開始する。
クラッシック、ジャズ、ボップス、シャンソンなどジャンル関係なく活動する。
アクターズプロではアイドル育成にも関わる。
最近ではダンサー山口陽子、最新鋭のクリエイター逹との作品創りに参加している。

◆財 盛紘 [たから もりひろ](ベース)
甲南大学在学中より、大阪・谷町九丁目のJAZZクラブSUBのオーナー兼ベーシストの故・西山満氏に師事。ニューヨークのミュージシャンと親好の深かった西山満の下、様々な世界的ミュージシャンとセッションを重ねる。甲南大学卒業後は京都の藤Jazzスクールの校長・藤井貞泰氏のピアノトリオでベースを務め音楽につて探求を深める。
その後、コントラバスの可能性を広げるたに大阪音楽大学にてクラシックを専攻。主に大阪を中心に演奏活動を行う。

【~友情出演~ 田中愛子(ピアノ)プロフィール】
5歳の頃より クラシックピアノを習い始める。 
中学・高校時代の吹奏楽部では サックスにのめり込む。
卒業後、名古屋の管楽器修理の学校へ進学。その後姫路のジャズバーでジャムセッションに参加。そこでの叩き上げセッションが 今の音楽につながっている。
同ジャズバーでセッションホストを7年程務める。それと同時に、多くのバンドやセッションに参加し、様々なアーティストと共演する。
参加するアコースティックユニット「ニライカナイ」は、環境省主催「eco japan cup 2007(ミュージック部門)」に於いて、準グランプリを受賞。
2008年、NHK-BS放送 出演。
2009年、ゲストとして当ようかJAMに出演。
ビクターエンタテインメントより、同ユニット参加のコンピレーションアルバム「地球の歌」が、リリースされている。
養父市出身、数年前養父市へ帰郷し現在住

ようかJAM2016

【 ライブ イベント 告知及び変更のお知らせ 】

~ Entertainment Music Event ~ようかJAM 2016〗
 ☆*:.。.10th anniversary .。.:*☆

Rock,Pops,Jazz、Dance and so on.

★10周年記念(前身のようか武道館開催時代を含めると13回目となります。)

 

♪ 総勢 11グループ (ゲスト含)によるパフォーマンスです ♫

 

※過日ご案内致しましたゲストミュージシャン藤井美智 (トランペット)は諸事情により出演できなくなりました。
代わりに、「石橋敬一」(ベース)が出演致します!

池長一美 (ドラム)清野拓巳 (ギター)石橋敬一(ベース)という編成になります。
どうぞお楽しみ下さい!


Date:
Time:open13:30 Start14:00 予定
Place:八鹿文化会館ホール (養父市八鹿町八鹿1657)
Ticket:前売り¥600(当日¥700)
※全出演グループは後日発表致します。
※御多数お誘い合わせの上ご来場頂きます様宜しくお願い申し上げます。
◆前売り券販売所:田中音友堂本店、同八鹿支店、八鹿公民館
【問】田中有音友堂八鹿支店

●出演グループ:YASUYO, Mother Tomb, あぶら蝉  OG★METAL, 照れ隠し5グラム, LIBERTAS, JOLT, Break Time, A.S.T.Y Gladden Band, D.S.T&Starlit★Sky

●ゲストミュージシャン プロフィール

<B, 石橋敬一>
■姫路市生まれ。
■大学時代19歳でプロになり、納谷嘉彦トリオにて全日本プロ・アマジャズコンテストで3位になる。
■'79年渡米し、ボストンのバークリー音大を奨学生として作・編曲科を3年で修了し、首席で卒業する。在学中、数々の賞を受賞。ボストンジャズ協会からは最優秀ミュージシャンとして<ロイ・ヘインズアワード>の表彰を受ける。又、ダウンビート誌主催の全米・カナダ学生ジャズコンテストでピアニストの小曽根 真とのデュオで優勝する。
■'82年卒業直後にニューヨークに移住し、ビリー・ハーパー、ウィントン・マルサリス、ブランフォード・マルサリス等世界のトッププレイヤーと共演する。
■'84年帰国。東京に居住し、渡辺貞夫、日野晧正、渡辺香津美、阿川泰子等日本のトッププレイヤーと多数共演。又、TVのCMや、映画音樂、CDも多数レコーディングする。
■'85年より日本テレビの<今夜は最高>に5年間レギュラー出演し、スタジオミュージシャンとしても活躍し、渡辺真知子、島田歌穂、Gクレフ等の全国ツアーをする。
■’87年~’90年 武道館での最大のジャズイベント<ALL JAPAN JAZZ AID>に初回より4回(最終回)まで連続出演する。
■'92年、国際交流基金にてインドJazz Yatraツアーに参加。
■'93年、ゲーリー・バートン、小曽根 真グループのタイツアーに参加。
■'94年姫路に戻り、ジャズクラブWISH(ウイッシュ)を開店。国内外のミュージシャンを招き、自らリーダーとしてライブを行う。
■'97年NHK教育TV<山下洋輔のジャズの掟>にレギュラー出演する。
■'99年、自らプロデューサー兼ベーシストとして発表した、大型新人ジャズ・ゴスペルシンガー越智順子のCD『EXPOSURE』が大ヒットし、コンサートツアー等で全国を飛び回る。
■'01年11月、越智順子CD第2弾『JESSE』、'02年11月にはN.Y録音の越智順子第3弾CD『What Do You Want For Love?』 with David Kikoski Trioをプロデュースする。
■'04年、20年間講師を務めたAN Music School東京校、京都校を退職してプロデュース業に専念し、韓国No.1ジャズボーカルの<ウンサン>、大型新人ジャズボーカルの<たなかりか>のCDプロデュースをする。プロデュースしたこれらすべてのCDがスイング・ジャーナルVocal部門"ディスク大賞"にノミネートされる。
■'05年、これまでの34年間のプロの演奏家として培った音楽のノウハウを生かし音楽療法の勉強を始める。独自の「音・音響療法」を開拓し、その効果に注目した理研BSI(脳科学総合研究所)の脳信号処理研究チームと共同研究も進める。
■'07年、世界で活躍する和太鼓エンターテイメントグループ「TAO」の音楽講師&リズムトレーナーとして九州大分県での指導を行う。「TAO」の'08年度CDにも、おおたか静流と共にゲスト参加する。
現在、病院等で「音・音響療法」を行う傍ら、音楽講師やライブ活動も行っている。

<D, 池長一美>
■’89年、日本国政府より毎年1名選されるバークリー音楽大学全額免除奨学生として渡米。元ビル・エバンストリオのジョー・ハント氏に師事、その代役も務めボストンのJazzクラブを中心に演奏活動する。
■'91年、合衆国政府より滞在芸術家としてアイオワ州ルーサー大学特別講師として招かれ職務をこんす。
■'95年、帰国後も毎年渡米・渡欧し、多数の海外ミュージシャンと共演する傍ら国内で様々なトップアーティストと共演を重ねる。コンテンポラリーなスタイルでは難波弘之、水野正敏と結成したA.P.J、ナニワエキスプレスの青柳誠と結成したトライフレーム等の活動も知られている。
■'02年から洗足学園大学の講師を務める。その他水野正敏氏の教則ビデオに参加、テレビ・ラジオへの出演等幅広く活躍している。

<G, 清野拓巳>
■'93年渡米。バークリー音楽大学演奏科入学。1996年同校を最優等で卒業。■'96年8月帰国。以来、自己
のグループ、ソロ演奏での活動と平行し国内外のミュージシャンとの共演
を重ねている。多くのリーダーアルバムをはじめ、日本、アメリカ、ヨーロッパ等のレーベルから50枚以上のCDを発表。ジャンルという枠にとらわれないボーダレスな姿勢、独自の世界観をもつ音楽は海外からの評価も高い。
■'97年7月、ボストン在住のベーシストJane wang,ドラマーScott Gouldingらに招かれ、ボストンにて演奏活動、レコーディング等を行なった。その活動は地元新聞、雑誌等でとりあげられる。
■'98年5月、HAO RECORDS(USA) MUSICIANとともに日本ツアーを行う
■'00年CD "Light is decomposed into fragments" を発表
■'01年6月、PRIORITY のアルバム"Light is decomposed into fragments" が、フランスのレーベル MUSEA から、再発売される
■'02年10月、CD "FLOW" (DROPS TRIO)を発表
■'04年5月、CD "Untied Strings" (SOLO Guitar)を発表
■'05年12月、CD "Blue Willow" (w/浜村昌子、Jeremy Stratton)を発表
■'06年1月、CD "ARC - beneath the surface" (w/ Antoine Berthiaume)を発表
■'07年2月、二枚のソロ・アルバム "Dark Shape" "Ripple" を同時発表
■'08年6月、CD "Trees"(Blue Willow Trio)を発表
■'09年9月、シンガポールツアー
■'10年4月、CD "Faded Diary" を発表
■'11年3月、CD "Frozen Dust" を発表
■'12年4-5月、スイス、イタリア、レバノンでのフェスティバル等に出演
■'13年9月、CD "Flower Flows"を発表
■'14年12月、CD "Book Apple"を発表 
■'15年12月、CD "Last Tree" を発表等他にも現在に至るまで多数のCD発表やツアーを行っている。   

ようかJAM2016

【 ライブイベント告知 】

ロック&ポップス コンサート

ようかJAM 〗2016

☆*:.。.10th anniversary .。.:*☆

 

★10周年記念(前身のようか武道館開催時代を含めると13回目となります。)

♪ 総勢 11グループ (ゲスト含)によるパフォーマンスです ♫

Date:
Time:open13:30 Start14:00 予定
Place:八鹿文化会館ホール (養父市八鹿町八鹿1657)
Ticket:前売り¥600(当日¥700)

●ゲストミュージシャン:Jazzトランペッター藤井美智(ドラム:池長一美、ギター:清野拓巳)

●出演グループ:YASUYO, Mother Tomb, あぶら蝉  OG★METAL, 照れ隠し5グラム, LIBERTAS, JOLT, Break Time, A.S.T.Y Gladden Band, D.S.T&Starlit★Sky

●ゲストミュージシャン プロフィール:

藤井美智<トランペット> 東京芸術大学在学中にレディースオーケストラジャパンの首席奏者として最年少で参加 し、脚光を浴びる。 バークリー音楽院へ内田奨学金全額免除学生として留学女性サルサバンドのメンバーと してキューバ政府に招かれカーニバルや地元テレビ、ラジオに出演。 ジャズライフ主催「ウィントン・マルサリスコンテスト」及び、横浜 JAZZ PROMENADE においてグランプリ他2つの賞を独占受賞。 自己のアルバム「ウィル」「ホワットアワンダフルワールド」「スピークソフトリー」 他にも多数のアルバムに参加。 その繊細な音色や表現力はトランペットの枠を超え多くの人に愛される。 女性トランペット奏者の先駆けとして広く活動しながら、シンガポールや韓国にも招か れている。 現在甲陽音楽学院、ドルチェミュージックアカデミー、藤ジャズスクール等でも講師を 務め、後進の指導にも力を注いでいる。 父親はピアニストであり、家系は但馬にルーツを持つ。

 

◆前売り券販売所:田中音友堂本店、同八鹿支店、八鹿公民館様
【問】田中有音友堂八鹿支店